専業主夫が風俗使っている事実。

僕の家庭は、少し変わっています。妻の方が稼いでいるので、妻が外で働き、僕は家のことをしているのです。正直僕的には外で働いても良いと思うのですが、妻が家庭にいてほしいというタイプの女性なので、専業主夫をしているのです。まぁ最近は専業主夫でも珍しくはないですけどね。そんな僕ですが、最近は風俗を使っています。もちろん妻には悪いと思っているのですが、仕事でなかなかプレイしてくれない妻なので、欲求も溜まってしまうのです。使う資金については、僕が働いていた時に貯めていた貯金で楽しんでいます。この前は、昼間にホテルに向かって、女の子と楽しい時間をたっぷりと過ごさせてもらいました。もちろん妻には罪悪感もあるのですが、やはり性欲には勝てません。風俗の魅力に負けて、今は結構な頻度で使わせてもらっていますね。たまに妻とプレイする時に、「あれ?なんかテクニック上手くなった?」と言われる時は、風俗を使ったのがバレているんじゃないかとドキっとしますけどね(笑)。そんなときは体験談でも読んで気を紛らわせます(笑)http://jalan2.jp/

風俗嬢なんてどの子も一緒だと思っていた。

正直風俗を使う前までは、風俗嬢なんてみんな一緒だと思ってました。しかし、先日使った時、そのイメージは完全に払拭されましたね。思っていた以上に個性的な女性が相手で、趣味の話とかも盛りあがりました。彼女はちょっとオタク気質というか、不思議な雰囲気がある子だったんですよね。僕もちょっとそういうった気質があるので、妙に気が合いました。風俗嬢って、もっと適当にプレイして、プレイが終わったらささっと帰ってくるのかと思っていたのですが、全然イメージと違いましたね。それくらいに今回使って良かったと思っているので、また時間があれば使わせてもらいたいなぁと思いました。ただ、欲を言えばもう少し可愛い子だったら良かったかなとも思っています。全体的に普通の女の子だったから、もう少しレベルが上がってくれたら、僕ももっと愉しめたかなと思います。ただ、イメージが変わっただけでも、今回使った価値があったんじゃないかなと思います。