巨乳風俗嬢の超絶パイズリ。

男の夢、それは巨乳な美女にパイズリをしてもらうこと。いや、人によってはわからないと思いますが、僕はおっぱいに性的な興奮を覚えるんですよね。ぷるんぷるんと揺れているのを見たら、もうたまりません。あの魅惑の果実には、いったい何が詰まっているのでしょうか。夢でしょうか。それとも希望でしょうか。とにかく、僕はおっぱいが大好きなんです。そこで、先日は風俗嬢にパイズリしてもらいました。最初は口でぬるぬるにしてもらった後、おっぱいで挟んでもらって上下にじゅぷじゅぷとプレイ。全身が続々して、今にも失神してしまいそうなほど気持ち良かったです。パイズリってあんなに気持ち良いものなのですね。思っていた以上に気持ち良くて、直ぐに果ててしまいました。おっぱい好きな僕としては、おっぱいで包まれただけでやばかったです。もうこれ以上幸せなことは他にないんじゃないでしょうか。それくらい今は感動しています。風俗はまだまだ使いますよ。風俗嬢のおっぱいを楽しむために。

眠い中一緒にプレイした風俗嬢

気分が落ち込んでいる時こそ風俗。

皆さんはどういった時に風俗を使うでしょうか。僕は気分が落ち込んでいる時に使っています。先日も仕事でミスをしてしまって、かなり落ち込んでいました。次の日仕事に行くのが嫌になるくらいのミスをしてしまって、それから逃げるために風俗に行ったのです。風俗では、女の子が癒してくれるからたまたま使わせてもらっています。今回使った子は、性格がとてもおっとりしていて、僕の話も全て受け止めてくれるような子でした。「そんなに悩んだって、結果はからないよ。それなら、今を楽しむのが一番だと思うな」と彼女も言っていて、なんか心がすーっと軽くなりました。これぞ女遊びのマジックですよね。普通の人に相談しても、ついつい気を使って言えないこともあります。しかし、相手が風俗の子ならなんでも言えてしまうような気がするんです。女の子の方もまた同じみたいですね。お互いに正直な気持ちで言葉を交わせるからこそ、楽しくプレイできるんだなと思います。